PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大丈夫かも

ごぶさたです
紅葉もそろそろおわりでしょうかね

たいよう家、10月中旬あたりからなんとなくバタバタしてました

色々とやることがあったなかで
少し前からたいようの後ろ右足がお散歩の時だけ、たまにケンケンしていたこと
気になるのでカツラ動物病院へ行ってみることに

実はあまり重要に思っていなかった
滑らないように~とか注意されるくらいかな・・と

最初、先生も触って「筋肉もいいしなにかな~?」

「あれ?」

「おさらだ・・」

伸ばした時におさらがずれると・・


このままずれたり、もどったりを繰り返していると支えている溝の部分が削れてきて
もっとほっておくと靭帯が切れたら大変になるから

なるべく早めに手術したほうがいいと言われました  ショックでした

その前に、先天性のものか確認するのに血液検査
その結果が出るまでも心配でした・・リュウマチだったら・・

結果は先天性ではなく ひと安心
なのに やっぱり手術は心配

レントゲンを撮っても伸ばした時の写真でおさらが上にずれてるのがはっきり写っていて
この時点では手術は確定でした

3回目の通院日、10月31日
この日は、手術前の心電図と血液検査の日
どんより行って・・・


先生、たいようの足を何度も触って
「あれ?」
「大丈夫だな」




おさらは落ち着いていて
今の状態だったら手術はしなくてもいいって!!!!

「やったー!」思わず叫んじゃいました

また1ヶ月後に診察で
まだ保留だけど

先生が「ぬか喜びになるかもしれないけど」って言ってたけど

でもでも今は喜ばせてください!


思い切り走ったり、ディスクで遊んだり、追いかけっこは我慢です

ぽっちゃん
なんで病院行ってるのかわかんないんだよな~

たまにケンケンする以外はまったく変わらず元気いっぱいだからね!


さてさて銀杏並木でも見に行きますかね
スポンサーサイト

| たいよう | 00:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://taiyou527.blog24.fc2.com/tb.php/82-e7389660

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。